HOME>アーカイブ>アゴが弱っている人でも安心して人工の歯を装着

骨が足りないと言われた時の対処法

インプラント

一部の永久歯が抜けてしまい差し歯や入れ歯を使い続ける事になり、口内のメンテナンスが面倒臭いと感じる時におすすめなのが、対応力の高さで選ばれている宮崎のインプラントです。口内に起きている問題に合わせて手術のプランを変えてもらえて、骨の一部が弱っているせいで手術を受けられないと他の言われた人でも、宮崎のクリニックなら手術を受けられます。骨を強化する手術の実績が豊富なので、骨の厚みが足りない人でも安心して手術を受けられますし、インプラントを装着した後の安定性で優れているのも魅力です。土台となる骨に厚みを加えるだけでなく、長期的に強度が保てる素材を使って骨を強くするという点で、宮崎のインプラントは信頼されています。

噛み合わせの悪さも解消

女性

夜中に歯ぎしりがうるさいと家族に言われてしまい、歯並びを改善したいと考えている方々にもおすすめなのが、歯列矯正もセットで行える宮崎のインプラントです。歯並びが悪いせいで歯ぎしりの音が大きくなっている人や、食べ物を噛むのが困難になっている人でも悩みを解決できる、理想的な治療プランだと評価されています。施術で歯並びを改善してからインプラントの手術を受ける事により、見た目が美しくなるだけでなく人工の歯が安定するのも便利な点です。

舌を保護したい時に役立つ

診療室

入れ歯や差し歯の形が悪いせいで食事の最中に舌を噛んでしまう事が多く、口内の痛みが長期的に続いている事に悩まされている時に、宮崎のインプラントを頼ると悩みが解決できます。歯の土台を安定させる事によって舌と歯が触れ合わないように、インプラントを固定できるのが宮崎の歯科が信頼されている理由です。舌を噛む回数が減る事によって舌癌のリスクも減らせて、快適に食事を楽しめるのが宮崎のインプラントの魅力だと言えます。

広告募集中